『障害者系 訪問介護福祉士の1日』(月曜日)

介護士の転職・副業・お得情報

12月6日(月)

還暦ヘルパー

こんな1日でした。

5:45 起床

  コーヒー片手に煙草を一服。

6:10 訪問先へ

6:30〜9:00 サービス提供(2.5時間)

  サービス内容:移乗、移動、就業支援所へ送り出し。実労働30分。

  本人・ご家族共にとても良い方たちです。

9:10 次の訪問先へ

  途中、セブンイレブンでコーヒータイム。

10:00〜11:00 サービス提供(1時間)

  移動、入浴介助•・・丁寧に入浴介助しました。

11:05 事業所へ

11:10〜12:50 事務処理&15分の休憩。

  担当者会議の資料作成と支援専門員との共有、電話対応など。

  サービス提供責任者の仕事。

12:50 午後の訪問先へ

13:30〜15:30 サービス提供(2時間)

  買い物代行、掃除(玄関、トイレ)、料理の下準備。

  優しいご夫婦です。

15:40 次の訪問先へ

16:30 近くのセブンイレブンに到着。

  2人介助の入浴支援。相棒(女性ヘルパー)とだべって、気分転換。

17:00〜18:00(1時間)

  今日一番の真剣勝負。介護事故は許されない。無事、終了。もっとゆっくり話し

  たいけれど、次の訪問先があるので泣く泣く、さようなら〜。

18:00 最後の訪問先へ

18:30〜20:00 サービス提供(1.5時間)

  移乗・移動、相談と言う楽しいコミニュケーション with his father.

  実働15分。コミが楽しかった。朝のご利用者様です。

20:20 帰宅。

還暦ヘルパー

至福の時。明日も頑張ろ〜。

拘束時間とサービス提供時間

拘束時間:13時間30分

サービス介入時間:8時間

事務処理時間:1時間

昼飯時間:15分

走行距離:100キロ(たぶん)

振り返り

良かった点

  全ての訪問先から、『ありがとう』と言われたこと。

  新規利用者の初入浴介助が、事前の演習通りに出来たこと。

反省点

  買い物代行で、鳥もも肉とむね肉を間違って買ってしまった。

  重度訪問介護において、車椅子のテーブルを適切に設置していなかった。

ちょっと、一言

でもね〜、同僚ふたりは今日から2日半寝ないサービス介入なんです。

近い将来、居眠り運転で交通事故を起こすよ

いくら話しても、分かってもらえません。😭

どうすれば良いのだろうか?

家族だったら力ずくで止めさせるのだけれど。

その内、内情をお話ししますね。社畜越え〜。やばい。

コメント